上海工場概要

  • ホーム >
  • 上海拠点>
  • 上海工場概要

豊富な在庫数と高度な加工技術豊富な在庫数と高度な加工技術

2003年に上海の松江区に工場を設立して以来、同社は主に携帯電話とデジタルカメラ部品の成形と組み立てに従事してきました。2010年には、品質管理部門の強化、金型部門の設立、プリンタの購入、および顧客の注文を統合したその他の生産システムを開始しました。顧客のためにより多くの価値を創造するのに最適な加工会社になることを約束しました。

私たちの夢は、常に顧客中心に固執し、常にお客様に合った処理ソリューションと製品のみをお勧めし、お客様が最もプロフェッショナルでパーソナライズされたサービスを享受できるようにし、処理速度を最大化し、処理コストを削減することです。それはまた退屈な加工をもっと楽しくします。
お客様のニーズをよりよく満たすために、私たちが追求する目標、低コスト、高品質、その他の目標を達成します。私達の進取的なチームは考え続け、改善し続けます。

上海工場主要設備・整備

  • 射出成形機

    油圧式成形機 58~350t
    サーボ成形機 30~100t
    竪型成形機 80t、150t

  • 金型加工設備

    2D/3D CAD・CAM
    マシニングセンター
    放電加工機
    ワイヤーカット放電加工機
    汎用フライス盤
    汎用旋盤
    平面研削盤

  • 二次加工設備

    タンポ印刷機
    スクリーン印刷機
    回転ホットスタンプ機
    レーザー加工機

上海工場概要

   
社名
河村模具塑料(上海)有限公司
董事長 河村 英昭
所在地 上海市松江区車墩鎮北閔路499号2幢1号 (松港工業園区)
(*)2017年8月工場移転
電話番号 / FAX 021-57687155  /  021-57686701
創業 2003年12月
資本金 50万ドル
従業員数 約50名
事業内容 プラスチック射出成形品、金型設計・製作
2次加工(印刷、ホットスタンプ等)
各種アッセンブリー

top